飛騨大鍾乳洞

カテゴリー:観光施設

1965年、故“大橋外吉”によって発見された「飛騨大鍾乳洞」。標高900メートルの場所に位置し、日本にある観光鍾乳洞の中では、一番標高が高い場所にある観光鍾乳洞となっています。
この地からは化石が発見されており、昔は海の底だったことを示しています。
鍾乳洞は入口から出口まで歩いて約30分。自然が作り出す、神秘の世界をじっくり観察しましょう。
わんこは、リードを着用していれば一緒に入ることができます。マーキングをしてしまうわんこはマナーベルトを着用するなど、マナーを守って利用しましょう

住所岐阜県高山市丹生川町日面1147番地
電話番号0577-79-2211
ホームページhttp://www.syonyudo.com/
わんバス特典
サブコンテンツ

このページの先頭へ