わんちゃんと一緒に群馬桜の名所「妙義さくらの里」に

花見にでかけませんか?

 

出発日&行程】


4月25日()  大宮駅(7:30発)=所沢駅(8:30発) 

 

軽井沢DOGCAFE(DOGRUN&ランチ90分)=
碓氷第三橋梁(散策30分)=
妙義さくらの里(散策80分)=

 

 各地(18:00~19:00頃)

 

【旅行代金】 お一人様 昼食付
座席A:22,000円(わんちゃん座席有)
座席B:19,000円(わんちゃん座席無)
※座席Aは2名座席を1名 座席Bは2名座席を2名で利用する料金です。

 

碓井第三橋梁

 

明治25年、1892年完成。芸術と技術が融合した美しいレンガのアーチ橋です。
この形を採用したのは日本ではめがね橋が最初で、高さ31m 長さ91m と
我が国最大のものです。使用されたレンガは200万個を超えます。
この4連の雄大なアーチ橋は通称「めがね橋」として、多くの人に親しまれています。
橋梁は、第2橋梁から第6橋梁までの5基が残っており、
すべてが煉瓦造りで、国重要文化財に指定されています。

 

 

妙義さくらの里

 

『県立森林公園さくらの里』は、妙義山の南面山麓に広がる斜面一帯を
利用して園地にしています。
面積は、約47ha、園内には歩道や四阿が整備されています。
園内に植えられたさくらは、45種5,000本で最も多い種類はソメイヨシノです。
また、カンザン、フゲンゾウなどの八重さくらも多く、咲く時期がことなることから、
4月中旬から5月中旬まで開花を見ることが出来ます。
珍しい種類としては、ミシマザクラ、ヨウキヒ、コトヒラなどがあります。

 

 

(株)パーソナルツアーズ  愛知県知事登録旅行業第2-1240号

名古屋市中区新栄2-16-26 TEL:052-252-8277
ツアー受付TEL:0562-32-1077