初夏を代表する花「花しょうぶ」と「あじさい」を
観賞に出かけませんか?

 

【出発日&行程】

6月23日(

 

京都駅(8:00発)=大阪駅(9:00発)=

 

滝谷花しょうぶ園(昼食&散策2時間)=
矢田寺(あじさい観賞60分)

 

 各地(17:00~18:00頃)

 

【旅行代金】 お一人様 昼食付
座席A:20,500(わんちゃん座席有)
座席B:17,500円(わんちゃん座席無)

※座席Aは2名座席を1名 座席Bは2名座席を2名で利用する料金です。
※1名参加は座席A料金となります。

 


滝谷花しょうぶ
http://www.takidani.net/index.html

 

この花しょうぶ園は広さは1万坪で、
600種100万本のハナショウブが咲き乱れる花の名所。
ハナショウブは6月から7月に見頃をむかえるが、
桜、シバザクラ、テッセン、ハマナス、スイレン、
アジサイ、コスモスなども栽培されており、次々に開花する。

しゃしん

矢田寺
http://www.yatadera.or.jp/ajisai.html

矢田寺のあじさいは、本尊様であるお地蔵さんにちなんで、
昭和40年頃から植え始めました。
あじさいの花びらのひとつひとつが雨に打たれ、
さまざまに色が移ろいながら、 私たちに仏教の
「諸行無常」の心を伝えてくれています。
また、あじさいの丸い花は、お地蔵さんの手に持って
おられる宝珠の形でもあります。
矢田寺には、5月中旬に咲き始めるツルアジサイから、
9月頃に咲く中国のあじさいまで、
約60種、10,000株のあじさいが植えられています。

しゃしん 

しゃしん1

 

 

 

 

 

 

 

(株)パーソナルツアーズ  愛知県知事登録旅行業第2-1240号

名古屋市中区新栄2-16-26 TEL:052-252-8277
ツアー受付TEL:0562-32-1077