春の花の名所をめぐります。
白毫寺(藤の花)・永澤寺(芝桜)を観賞します。

 

【出発日&行程】

5月14日(

 

京都駅(8:00発)=大阪駅(9:00発)=

 

白毫寺(藤の花観賞)=篠山ドッグカフェ(ランチタイム)=
永澤寺(芝桜観賞)=

 

 各地(18:00頃)

 

【旅行代金】 お一人様 昼食付
座席A:18,000(わんちゃん座席有)
座席B:15,000円(わんちゃん座席無)
※座席Aは2名座席を1名 座席Bは2名座席を2名で利用する料金です。
※1名参加は座席A料金となります。

 

白毫寺
http://www.byakugouji.jp/
丹波屈指の名刹。約1300年前(慶雲2年)に開基。
御本尊の眉間の白毫から神々しく瑞光を放ったことから「白毫寺」と名付けられた。
桜やツツジ、セッコク、紅葉など四季の花々が常に境内を彩る。
白毫寺のメインの藤は、園芸品種名で「九尺ふじ」と呼ばれる花穂の長い藤で、
正式名称は「野田長ふじ」。
下まで咲くと、これまで最も長いもので180cmを記録しています。
見ごろは5月です。
2015_04_28_005 2015_05_04_002 

 2015_05_04_0092015_05_07_008
 
 
 

永澤寺
http://www.hananojuutan.jp/
兵庫県三田市永沢寺の山里で芝桜の花園が産声をあげました。
昭和59年春のことです。ゆるやかな丘の畑一杯に植え付けられた芝桜が
一億輪もの大群落になっています。
全国でも数少ない芝桜専門庭園で、地面を まったくみせない程咲き詰めることから
「花のじゅうたん」と名付けました。
4月中旬から 5月中旬まで丘は一面芝桜の花の香りでうまり、
顔も服もピンクに染まるかと思う程です。
guide_06 top_06 h_08

 

 

 

 

 



(株)パーソナルツアーズ  愛知県知事登録旅行業第2-1240号

名古屋市中区新栄2-16-26 TEL:052-252-8277
ツアー受付TEL:0562-32-1077